豊島区国際交流イベント@豊島区庁舎1階としまセンタースクエア
「国がちがえば文化もちがう だから面白い世界の仲間たち」
1日目無事終了。

今日は豊島区議会第4回定例会の本会議だったので、その前にいろいろやっておかなくてはと、朝一でタクシーを予約して家から着物類を豊島区役所の会場へ運び、所管が会場を開ける前に、今日中に仕上げる書類を超特急で仕上げ、9時から会場設営。

本会議が昼休憩になるやいなや、区長にイベントの説明等をしながら会場へご案内し、ご挨拶をいただく。
残りの休憩時間に会派の会議。

午後の本会議の僅かな休憩時間と本会議終ってすぐに国際交流イベント会場へ様子を見に行ったが、様子を見て夜の講演会の動員が不十分だろうと思い、本会議後の打ち合わせが終わり次第、ラストスパートの動員。

せっかく(公社)日本ユネスコ協会連盟 理事長の鈴木佑司先生の講演なので、多くの人に聞いてもらいたかった。
鈴木理事長の講演内容は、豊島区の人口推計データ等を用いて、今後の豊島区の文化施策の展望を示唆する、大変勉強になる内容でした!

昨日と今日で着物は15枚くらい、帯を7枚くらい持ち込み、2/3以上まだ袖を通していないしつけが付いたままのものでしたが、知久さんと職員さんがかわいらしく着てくださいました☆
私も着物着たくなりましたが、今日は本会議、明日は監査で無理ですね。。。

明日2日目の13:30~15:00は、外国籍区民による座談会
「YOUのとしま暮らしはどんな感じ?」
で、バングラディシュ、中国、セントルシア出身の方のお話を伺います。
是非、豊島区庁舎1階としまセンタースクエアに足をお運びください!

20a52544ef0720a86567