1月26日。今日も朝から出ずっぱの一日。朝から活動報告の作業のお手伝いにお若い方達が来てくださるので区役所へ。仕事の合間を縫ってお手伝いに来ていただいて、本当にありがたいです。

打合せをして、すぐに私は豊島区立朋有小学校の「朋有フェスティバル」へ。
朋有小学校の子ども達、みんなとても大きな声ではっきり担当の言葉を言ってて元気な姿が見られました。

また豊島区役所に戻って、1階のとしまセンタースクエアで行われている、「豊島区立中学校連合作品展覧会」へ。
先週は小学校でした。
やっぱり中学校の作品はより精度が上がっていて感心しました。

ちょっと事務作業をして、雑司が谷駅直結の千歳橋地域文化創造館で行われた公益社団法人東京都助産師会災害対策委員会主催の「子連れ避難を考えよう!-非常食の応用とおんぶの勧めー」へ。
助産師会の方からご相談をいただき、重要なテーマと思い、区との共催実施の調整等をさせていただきました。
私は冒頭の少ししか出られませんでしたが、参加者の方から好評を得たそうで良かったです。

程なくして時間が重なって開催された、豊島区医師会の新年賀詞交換会へ。
過日、東京医大の女子減点問題に端を発して、日本医師会女性医師支援センターへヒアリングに伺った際にご対応いただいた、日本医師会副会長の今村聡先生が、日本医師会会長の代理でお見えになっていました。
改めてお話しすると、今、私が理事を務めている病院や大叔父とご交流があることかわかり、他にも来賓でお見えになっていた日本医師会や東京都医師会の先生方も親戚医師達と交流のあったようで私の席までご挨拶に来てくださって恐縮しました。(;^_^A

党派は違いますが、参議院議員の自見はな子さんとは医師の叔父とのつながりもあり、昨年私が厚労省等へ提案した、職業・立場に関わらず全ての母子の命健康を守るための法整備への取組についても連携させていただいております。
命・健康に関わる政策は党派を超えて取り組むべきものだと思っています。
医療政策しっかり取り組みます。

夜は今日は3件でしたが、区外の会場のもあったので、壇上で挨拶だけしてまた戻るという、移動に疲れました。。。

最後は大塚近辺の議員は、毎日のように会合でお呼ばれしている、大塚北口商栄会の寿し常さんへ。

寿し常からの帰り際に、夫の兄貴分の文京区の成澤区長にバッタリお会いしました。
隣の部屋が文京区の町会の新年会だったようです。
区長さん、隣の区まであちこち行かれて大変ですね。

9f1fbb1c5c589ff1d145