7/10、東小金井のスターバックスで、一日限定で、聞こえない人がスタッフとなる「サイニングディ」が行われるというので、国民民主党の手話推進活動をしている仲間と、水野もと子候補と共に伺いました。
国民民民主党東京都連では、昨年末に、所属議員が一文字ずつ手話の指文字を示し、「国民民主党はあらゆる人が理解し合い互いに尊重し支え合う街づくりを推進します。」メッセージとしたポスターを作成しています。
また、心のバリアフリーを推進する、「ユニバーサルマナー検定」講習会を、政党として初めて開催し、所属議員や職員が受講しています。
手話通訳をお願いした、いつもお世話になっている高井さんが、聞こえない人や手話を習っている方達の間で有名過ぎて、注文の長蛇の列に並んでいる間、色んな人が通訳の高井さんの方を見ていて、改めて良い通訳の方とご縁をいただいていることに感謝。
聞こえない人の活躍の場はもっとたくさんある。
意思疎通のためのちょっとした工夫と相互理解で、フィールドはもっと広がる。
他の障害でも同じこと。
特に教育・就労の面で、インクルーシブ社会の実現を一歩ずつ進めていきたい。

#ワーママ
#バリアフリー
#インクルーシブ
#手話
#ユニバーサルマナー
#障がい者雇用
#トールサイズは「T」
#TT
#スターバックス
#東小金井
#宇宙かあさん
#水野もとこ
#国民民主党